カウンセリング

【日々楽しんでいますか?】楽しむことは健康のバロメーター

こんにちは(^^)カウンセラーのサティです。
先日、書道のワークショップに初めて参加しました!書道は子どものころに習っていたのですが、今はPCに向かうことのほうが多くて、手書きをする機会が減っていました。

今回参加したワークショップでは、いわゆる「お手本通り」に字を書くものではなく、もっと自由に自分の個性を表現しながら、筆絵も描いていくような感じでした。すごく簡単で、楽しそうに見えたので、参加したのですが、実際にやってみると、

自由に書く、描く
自分らしさを表現する

のが、今の私にとって、すごーく難しいことだとわかりました(^-^;

幼いころは勉強よりも絵や工作が好きで、よく褒められてもいたので自信もありましたが!大人になると、自由とか自分らしさを表現するとか、楽しむということ自体難しくなってしまうのですね。お手本通り書くほうがずっと楽だと思ってしまいました(^-^;

日々楽しんでいますか?

現在の自分がどのくらい頭が固くなっているか、そのワークショップで実感しましたので、もう少しやってみようと思います。次回のレッスンも申し込んできました(^^)

私のもとに寄せられるご相談の中でも、

  • 「楽しいと思えることがないんです」
  • 「何をやっても長続きしなくて、すぐ飽きちゃうんです」
  • 「私には何が向くのでしょうか…」

というお悩み、結構あります。

皆さんは、心から楽しめる趣味はありますか?

実はこの「楽しむこと」というのは、生きていくうえでとても大事なことです。

「楽しむこと」は健康のバロメーター

当たり前ですが、心身ともに健康でなければ、楽しみも制限されます。特に気持ちが病んでいる時は何をしても楽しいと思えません。

うつ病の時は、「景色が灰色に見える」という例えを良く聞きますが、本当にその通りだと思います。気持ちがうつ状態の時は、それまで楽しかったことも楽しめなくなるし、自分らしさを表現することにも、

「こんなことをしても意味がない」

と思ってしまいます。

「楽しむこと」は人生にハリと潤いを与えてくれます。
ストレスに対抗する免疫力を強化してくれます。

今、あらためて、自分にとっての楽しいことは何か考えてみてください。

「楽しむこと」の許可を自分に与える

うつ病でもないし、体も丈夫なのに、楽しむことがとても苦手な人がいます。それはもしかしたら、幼少期の出来事が影響を与えているかもしれません。

子どもは楽しむことの天才です。好奇心いっぱい、何をやっても新鮮で楽しいはずです。それが大人になると、だんだんと新鮮さは減っていきますから、子どものように無邪気に楽しむ機会も減ります。

それに、年を重ねるほど、やりたくないこともやらなければならなくなってきますからね。

幼少期から大人になる過程で、周囲の大人から「楽しむこと」を咎められたり、叱られたり、脅されたり、というようなことが続くと、自分の潜在意識の中に「楽しむこと」に対しての条件ができあがってしまいます。

  • 「楽しんでばかりいないで、勉強しなさい」
  • 「楽しんでばかりいると、ろくな大人になれないよ」
  • 「楽しいことより、苦手を克服する努力をしなさい」

大人も悪気があって、そのように忠告しているわけではないと思うのですが、人間の脳は単純に、

楽しむ=あとで良くないことが起きる

というイメージでインプットしてしまうのです。

  • 純粋に楽しめない…
  • 何も考えずにただ楽しむことができない…
  • 楽しむこと自体に罪悪感を抱いてしまう…

でも冷静に考えてみると、もちろん人生は楽しいことばかりではないですが、「楽しむこと」自体は悪いことではないですよね。

まずは自分自身に「楽しむこと」の許可を与えましょう。ただ「私も楽しんで良いんだ!」と思うだけで、だんだんと自然に楽しむことができるようになっていきます。

楽しみを見つけるコツ

楽しみがあると、仕事も家事も頑張れますし、自分磨きにも意識が向かうようになりますよね!(^^)!

楽しむことが苦手という方のために、ここで楽しみを見つけるコツをお伝えしますね!

①すぐに飽きても良いので、とりあえず興味のおもむくままに行動してみる

楽しむことが目的なので、途中で飽きたらやめても良し。仕事にするわけではないので、気軽に始めてみましょう。おすすめは図書館や書店をぶらぶらすること。

タイトルに興味を持った本を手に取ってみましょう。

私も気持ちを病んでいたころは、何も楽しいと思えませんでした。とりあえず手芸やレザークラフト、パズルなど、いろいろやりましたが、どれもあまり続きませんでした(^-^;

それでも無意味だったとは思っていません。当時は楽しむことすら長続きしない自分が嫌でしたが、別に楽しむことに条件をつけなくても良いのです。

参考までに、私はDVD鑑賞が一番良かったです(^^)『男はつらいよ』を全巻観ていました。

②楽しむことよりリラックスを優先にする

心も身体もリラックスできていなければ、楽しむことはできません。自分で何かをしよう(能動的)としないで、受動的に「楽」するようにすると良いです。

DVD鑑賞もそうですし、音楽鑑賞、マッサージを受ける、セラピーを受ける…など。まずは自分で頑張らずに、楽できる方法を試してみましょう。

③依存しない

「楽しむこと」と依存は違います。

「楽しむこと」は人生にハリと潤いを与えてくれますが、依存は罪悪感を生じさせます。

自分を苦しめることだとわかっていながら、一時の快楽に逃げている状態です。やめたくてもやめられない…それは依存です。

「楽しむこと」の基本は、自分の軸をきちんと持つこと。
誰にも自分の心を支配されることなく、自分で自分の心を満たしてゆくこと。

楽しみが「彼と一緒にいること」だけ、なんて方はちょっと気を付けてくださいね。彼と共通の趣味を楽しむことは良いけれど、彼に依存しすぎてしまうと、彼も自分もつらくなってしまいます。

それでも、どうしても楽しむことができない…
以前は楽しいと思っていたことが、今はまったく楽しくない…

それらはうつ病などの兆候でもあるので、あまり無理をせず、お気軽に一度ご相談くださいね。

【初回無料】カウンセリングをご希望の方へ

カウンセリングに興味をお持ちのみなさん、ぜひ一度、サティさんのカウンセリングを受けてみませんか?
初回のカウンセリング費用は「完全無料」となっております。
ひとりでは解決できないお悩み、身内や友人には話しづらい問題もカウンセラーにお話することで、気持ちの整理整頓ができます。また、カウンセリングで、心のデトックスをするだけで現状が変わることもあります。もちろん秘密厳守です。
なお、カウンセリングは完全予約制となっておりますので、下記タレントケアチームのLINEまで「カウンセリング希望」とメッセージをお送りください。記事の感想や書いてほしい内容、要望もお待ちしています。

※「カウンセリング希望」とメッセージ

ピックアップ記事

  1. 嫌なお客様の攻略法
  2. お客様から言われて「勘弁してほしい・・・」セリフと上手にかわす方法
  3. 【お薬ノート】自分が飲んでいるお薬のこと、ちゃんと調べていますか?
  4. 必見!!プレミアムサポート実施中!!
  5. 【バストアップ】たった1か月でサイズアップできるおっぱい体操

関連記事

  1. カウンセリング

    心の不調時に役立つ!心強い6つのアイテム紹介

    こんにちは(^-^)カウンセラーのサティです!女性は男性に比べ…

  2. カウンセリング

    【睡眠のメリット】眠りの質を上げてハツラツとした毎日を手に入れよう!

    こんにちは(^-^)サティです。現代の女性は、美容や健康、仕事やプ…

  3. カウンセリング

    人間関係に疲れない!5つのポイント

    こんにちは(^-^)カウンセラーのサティです。人間が抱く悩みごとと…

  4. カウンセリング

    幸せホルモンを増やすおすすめメニュー

    こんにちは(^-^)カウンセラーのサティです。前回、梅雨時の体調不良対…

  5. カウンセリング

    心の不調で病院に行きたくない…どうしたらいい?

    こんにちは(^-^)カウンセラーのサティです。以前は心の病に対して…

  6. カウンセリング

    【身体症状症とは?】原因不明の身体の痛みに悩まされていませんか?

    こんにちは(^-^)カウンセラーのサティです。原因不明の身体の痛み…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アリサのおすすめ記事

良く読まれている記事

  1. 接客・マナー

    お客様のタイプ別接客テクニック Part1
  2. カウンセリング

    心の健康に有効!簡単運動4選
  3. カウンセリング

    支えるのがつらい…うつの人を支えるための5つの心構え
  4. 接客・マナー

    人気のある女の子の特徴ってなんですか?
  5. その他

    仕事のお悩みあるある!仕事中の食事、どうしてる??
PAGE TOP