カウンセリング

実際に試してみて効果があった話題の癒しグッズ5選!

こんにちは(^-^)カウンセラーのサティです。
いよいよ寒さも本格的になってきましたね。12月は日照時間が減ることにより、うつ状態になりやすい時期です。また暴飲暴食、冷えなども心身の不調の原因となりますので今月は特に太陽の光を浴びること、また規則正しい生活を心がけるようにしてくださいね。

このブログでもときどき紹介している、”うつ状態を防ぐ・緩和してくれる癒しグッズ”ですが、今回も今話題となっているもので、私も試してみて良かったものをご紹介します!

癒しグッズ①炎

学生時代の宿泊学習などでやったキャンプファイヤー、とても癒されませんでしたか?実は炎には視覚的にも聴覚的にも癒し効果があります。

炎のオレンジ色は、

  • 陽気な気分にしてくれる
  • 緊張を和らげる
  • ショックを癒す
  • 人間関係をスムーズにする

などの効果があります。
自宅で焚火は難しい場合は、キャンドルでももちろん効果があります。炎は次項の1/fゆらぎ効果もあります。

癒しグッズ②1/fゆらぎ

1/f(えふぶんのいち)ゆらぎとは、規則的なものと、不規則なものが混合した状態のことで、たとえば自然界の小川のせせらぎや波の音、風の音、炎の揺らめき、焚火の音、木目など。この1/fゆらぎにはリラックス効果があります。普段の生活に1/fを取り入れることによって、ストレスを解消してくれます。

  • 休みの日は森林浴をする
  • 眠る前にキャンドルの炎を見つめる
  • CDやYouTubeなどで川のせせらぎ音などを聴く
  • インテリアを木目調にする

など。木漏れ日も1/fゆらぎ効果があるので、できれば休みの日は午前中に広い公園や森林を散歩すると、相乗効果があっておすすめです。

癒しグッズ③ハンドグリップ

勉強をしている時、接客をしている時など、緊張している時に、手で何かをいじってしまいませんか。髪の毛や爪を触ったり、ボールペンをカチカチしたり…それで無意識にストレス解消をしているのです。

手で何かを握ったり、いじったりすることはイライラを緩和し、リラックス効果を発揮します。ちょっとした空き時間や休憩中、眠る前に何かを握ってみてください。たとえば、

  • スクイーズ
  • スライム
  • ハンドグリップ
  • 包装材のプチプチ

など。ほかに握りたくなるようなおすすめ商品がありましたら、教えてください(^-^)

癒しグッズ④ぬいぐるみ

ぬいぐるみにも癒し効果があります。まずはハグすることで得られるリラックス効果。ハグをすると脳から快楽ホルモンが分泌されます。子どもはぬいぐるみに母性を求めています。安心毛布も同じく、“いつも自分の味方でいてくれる唯一無二の存在”なのです。

大人が“ぬいぐるみがほしい”と思う時は、かなり心の疲れが溜まっている証拠。大人でも一人でがんばっている時、吐き出せない悩みを抱えている時、ぬいぐるみに癒しを求めます。大人なのに…とは思わず、ぬいぐるみを抱きしめたり一緒に眠ってみたりしてはいかがでしょうか。

他にもぬいぐるみは女性の母性本能も満たしてくれます。何かに愛情を注いだり、優しくお世話をしたりすると心が癒されます。ペットを飼うことも良いですが、動物を飼うことはそれなりの覚悟と責任を持たなければならず、心が疲れているからといって安易に飼うことはできません。けれどぬいぐるみならば、あまり気負わず持つことができます。

ぬいぐるみを選ぶポイントは、

  • 抱き心地が良い
  • 肌触りが良い
  • シンプルな作り

そして何よりも愛着が湧くということ。

私自身も、5歳の時に親戚にもらったぬいぐるみを今でも大事に持っています。子どもの頃からあまりぬいぐるみが好きではなくて、大事に持っているのはこの一つだけなのですが、昔からよく悩み事を心の中で伝えていました(^-^)

癒しグッズ⑤ホットパック

手足が冷たいだけでなく、意外とお腹や腰、臀部を触ってみるとすごく冷えてしまっていることがありませんか。

低体温の状態で血流が滞っていると、頭はぼんやりし、体の不調だけでなく気持ちも沈みがちになります。体の中心から手足の末端まできちんと温かくなると、免疫力が上がり、心身ともにリラックスして過ごすことができます。

身体を温める際に、ストーブやエアコンの乾いた風で温めようとしても、身体の表面だけが熱くなってしまい、身体の芯が温まりません。自然素材を使ったホットパックで冷えを感じる部分を温めると、ほどよい湿度が身体の芯まで温めてくれます。

  • 小豆のホットパック
  • 玄米と米ぬかを使った、玄米ホットパック
  • 麦のホットパック

【出典:https://mrs.living.jp/k_life/article/2169291

等がおすすめです!

どれも自分で簡単に作れます。材料を木綿の布(化学繊維や金糸が入った布はNG)で作った袋の中に入れて、こぼれないように縫って閉じ、使う際はレンジで温めるだけ。

どれか試してみたいものはありましたか?
もうすぐクリスマスなので、日頃がんばっている自分へのご褒美として、作ったり購入したりするのも良いですね!私は今持っている小豆のホットパックが古くなってしまったので、新しく自分好みの布で玄米ホットパックを作ろうかなと思っています。

ちょっとした贅沢と工夫で、寒い冬を心身ともに元気に乗り越えましょう。今年も残りわずかとなってきました。また良い商品を見つけたらご紹介しますね。

【初回無料】カウンセリングをご希望の方へ

カウンセリングに興味をお持ちのみなさん、ぜひ一度、サティさんのカウンセリングを受けてみませんか?
初回のカウンセリング費用は「完全無料」となっております。
ひとりでは解決できないお悩み、身内や友人には話しづらい問題もカウンセラーにお話することで、気持ちの整理整頓ができます。また、カウンセリングで、心のデトックスをするだけで現状が変わることもあります。もちろん秘密厳守です。
なお、カウンセリングは完全予約制となっておりますので、下記タレントケアチームのLINEまで「カウンセリング希望」とメッセージをお送りください。記事の感想や書いてほしい内容、要望もお待ちしています。

※「カウンセリング希望」とメッセージ

ピックアップ記事

  1. 【カウンセラーである今の自分から見た】過去の自分と精神疾患について
  2. 嫌なお客様の攻略法
  3. 【過去の自分と向き合う】幼少期の感情を浄化して“今”を癒す
  4. お客様から言われて「勘弁してほしい・・・」セリフと上手にかわす方法
  5. 【お薬ノート】自分が飲んでいるお薬のこと、ちゃんと調べていますか?

関連記事

  1. カウンセリング

    もう迷わない!後悔しない!自分にベストな選択をしていくコツ

    こんにちは(^-^)カウンセラーのサティです!生きていく中で、重要…

  2. カウンセリング

    【お薬ノート】自分が飲んでいるお薬のこと、ちゃんと調べていますか?

    お久しぶりです!(*^^*)カウンセラーのサティです。日々、過ぎる…

  3. その他

    【自分の記録】心の不調改善にも大活躍!バレットジャーナルの魅力とメリット

    こんにちは(^-^)カウンセラーのサティです。手帳、持っていますか…

  4. カウンセリング

    依存症がつらかった日々のお話

    こんにちは(^-^)カウンセラーのサティです。やめたくてもやめられ…

  5. カウンセリング

    うつ病とは全く違う!?躁うつ病(双極性障害)ってどんな症状?

    こんにちは(^-^)カウンセラーのサティです。皆さん、“うつ”と聞いた…

  6. カウンセリング

    病気でも障害でもない…でも生きづらさを感じるのは私だけ?

    こんにちは(^^)カウンセラーのサティです!現代は医学の発達により…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アリサのおすすめ記事

良く読まれている記事

  1. ビューティー

    【衝撃】チチガってご存知ですか??
  2. その他

    大切なはずの家族が愛せない!…このつらさどうすればいい?
  3. 接客・マナー

    どうしても断れない方へ
  4. ライフスタイル

    未経験者必見!どんな子が働いてるの??
  5. 接客・マナー

    男性が喜ぶ手○○テクニック◇基本編◇
PAGE TOP