接客・マナー

常連さんが勃たなくなりました。

こんにちは♪アリサです^^

イキナリですがクイズです。↓↓↓

ある男の子が、その父親と2人で車に乗って出かけて、交通事故に遭ってしまいました。父親は無事でした。息子は重症。
すぐに救急車で病院に運ばれ、緊急手術を受けることになりました。

手術を執刀するのは世界的権威の外科教授。ところがこの教授、いざ手術を開始しようとして男の子の顔を見てこう叫んだのです。

「私の息子じゃないか!!!」

さて、どういうことでしょうか。

「同乗していた父親は母親の再婚相手で、執刀した外科教授が本当の父親だったから」

が、多い解答らしいのですが違うんです。
正解はブログの最後で紹介します^^

お客様が勃たない!?飽きられた!?

男性は、同じ相手と何度も同じプレイをしていたら飽きてしまう生き物です。

どんなに絶世の美女でもテクニシャンでも、同じことなので仕方ないです。
自分に魅力がないからいけないのかな?とがっかりする必要はありません。

しかし、お仕事となるとそうは言ってられませんよね><
工夫して改善出来るのであれば試してみるべきですよね。

一人のお客様に限らず、色んなお客様の満足度も収入も右肩上がり~♪なテクニックを紹介したいと思います^^

流れを変えてみる

無意識のうちにいつもと同じ流れで接客をしていませんか?

部屋に入って靴を揃えて、上着をハンガーにかけて湯船にお湯をためる、、、
それはそれで対応としては完璧だと思いますが、いつも同じパターンだと飽きられてしまいます。

例えば、

  • 上着をかける前にお客様に抱きつく
  • 体を洗うときにお客様に体を洗ってほしいとおねだり
  • 寝転がった状態からプレイをはじめるのではなく、向き合って座った状態でプレイをはじめる
  • すぐにはプレイせず、キスとイチャイチャを長めにとってみる

女の子のほうからプレイの流れを変えてみると、お客様も自然といつもと違う刺激を求めてきます。
お客様が違う行動をしてきたら、

「あぁ、コレがしたかったのね♪」

と対応してあげましょう^^

お客様の”満足”を”知る”

お客様にとっての”満足”を自分で決め付けないことです。
「ここまで一生懸命しているのになんで勃たないの!?」と焦ってしまう気持ちも分かりますが、誰が一番焦っているのかというと、勃起してないお客様が一番焦っています。

「ねぇねぇ、なんか今日勃ち悪くない?何かあった?」
という聞き方は直球過ぎてお客様も激萎えしてしまうので、

「私は山本さんと一緒にいられて幸せだと思ってるんだけど、私は山本さんのこと喜ばせられてるかな?」
と、勃起については触れずに、間接的に問いを投げかけてみましょう。相手の態度から読み取れることだって沢山あります。

風俗といえど、慣れ親しんだ間柄になるとちょっとした変態プレイを頼むのに、躊躇するようになります。

  • もうちょっと責めたいんだけど
  • 本当は○○してほしい
  • 俺、実は言葉責めされるのが好きなんだ

と、思わぬカミングアウトが聞けちゃうかもです!
昔、似たような状況に遭遇したことがありました。お客様に聞いてみたところ、

「う~ん。おっぱいでこすってくれたら元気になるかもなあ」

と、まさかのパイ○リおねだりをされました。プレイ後に、なんでもっと早く言わなかったのか聞いたところ、

「アリサちゃんにそんなこと頼んだら俺、変態だと思われて嫌われちゃうかと思ったんだ」
と言われました。ツッコミどころ満載だけど、話し合いって本当に大切なんだな~と思った出来事です。


「一緒にいられるだけで満足!」と風俗遊びを超越された方もたまにはいらっしゃいます。

“相手が何を求めているのか知ること”が大切です^^

_____________________

冒頭のクイズの正解は。。。

「教授は男の子の母親だった」です!!!
“外科の権威=男”というイメージから、多くの人は間違えた解答を考えがちになってしまうそうです。
_____________________

タレントケアチーム アリサ【LINE ID:@arisa-line】

LINEのお友達追加時に一点お願いがあります(人>ω<*)
タレントさんからのメッセージが送られてきてお友達登録が完了となりますので、

☆私宛に一言メッセージやスタンプ☆
(出来れば店舗名と源氏名)

を送って下さると幸いです
お手数おかけ致しますが何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

ピックアップ記事

  1. 【過去の自分と向き合う】幼少期の感情を浄化して“今”を癒す
  2. 【バストアップ】たった1か月でサイズアップできるおっぱい体操
  3. 必見!!プレミアムサポート実施中!!
  4. 嫌なお客様の攻略法
  5. 【カウンセラーである今の自分から見た】過去の自分と精神疾患について

関連記事

  1. 接客・マナー

    「ちょ、!痛い痛い!!」指入れ攻撃を回避する方法

    こんちには♪アリサです^^男性がチェックする女性の部屋のポイン…

  2. 接客・マナー

    まるで彼氏気取りなお客様の対処法

    こんにちは♪アリサです(`・ω・´)頑張っている自分にご褒美を…

  3. 接客・マナー

    面接に行く前に聞いておきたい!Q&A特集♪

    こんにちは♪アリサです( ,,・ิω・ิ,, )タレントケアチ…

  4. 接客・マナー

    本強客を黙らせる「魔法の言葉♪」

    こんにちは♪アリサですヾ(@⌒ー⌒@)ノ連…

  5. ビューティー

    稼げる服装をこっそり紹介♪

    こんにちは♪アリサです^^突然ですが、木の上でお茶が出来るツリ…

  6. ビューティー

    女性器トラブルにはコレがオススメ♪

    こんにちは♪アリサです(^-^)この前はじめてガーリックジョー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アリサのおすすめ記事

良く読まれている記事

  1. 接客・マナー

    顔出ししなくても稼げる方法☆
  2. 接客・マナー

    風俗嬢の品格~美意識足りてますか??~
  3. その他

    プレミアムサポート~ウーマンサポート①~
  4. 接客・マナー

    求めることは「求められること」
  5. 接客・マナー

    連絡先交換☆
PAGE TOP